初めての妊娠で初期流産を経験した天使ママです。OHSS&抗核抗体陽性!不育症治療を続けて2010年4月に3,020gの女の子を無事出産しました。お気軽にコメント残してくださいね。


by 20071013

<   2012年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

お久しぶりなブログ

不育症で二人の天使ママです。
OHSSになり、治療をして妊娠。
抗核抗体陽性で治療をして2010年春に長女を、
2011年夏に次女を無事に出産しました。
1歳3ヶ月差の年子姉妹育児のことを中心に書いていきます。



☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡.。.:・* ☆彡。.:・*



すっかりご無沙汰な私のブログ。
引越しから約1ヶ月。
両親を巻き込み片付けも終わりました。
ネット環境も整ったし。
やっと「日常」な生活。
今度の日曜日は新築祝いの食事会。
簡単なものですが、田舎なので一応こういうのもちゃんとね。

そんな時にぎっくり腰のようなものになってしまい腰痛とのお付き合い。
日ごとにマシにはなってきました。

娘たちはそんな大人の都合は関係なく元気いっぱい。
頭が大きいと言われ経過観察中の長女は半年ぶりに受診。
2歳6ヶ月ですが16キロ超で身長は93cm&頭は51cm。
相変わらず大きいです。
3歳と言ってもいいくらいというか、年齢を聞かれて2歳と言っても
「えー!?」と言われます。
よく喋るしね。
相変わらずよく食べますが少し落ち着いてきたかなー。

新居に引越ししてトイレの失敗もなく、夜はオムツですが濡れている
ことはまずありません。
どんどん成長してくれています。

華奢な次女は何でもあるだけ食べる時期なのかよく食べます。
何でもお姉ちゃんと一緒がいいお年頃。
食事やおやつの量もほぼ同じ。
それでも華奢に見えるのは顔や頭が小さいからかなー。
パンを食べさせても一口サイズにすると怒る。
お姉ちゃんと同じように大きいものを持って食べたい。
スプーンやフォークも使おうと握ってみたり。
(握るだけ。反対の手で手掴み食べ)
言葉は「ちゃ!(お茶)」「パイッ(乾杯)」「ぱおーん(ゾウ)」などは
親なら理解できる感じです。
長女の時はまだ親とは別の食事にしていたと思いますが、別のメニューを
作る余裕が今の私にはゼロ。
なのでほぼ取り分けで同じものを食べています。
できるだけ薄味、煮物を早めに取り分けて・・・と心掛けてはいますが
二日目で味のしみ込んだ煮物も食べさせています。
二人目ってこんなもんなのでしょうか。

私は新居に引越してきてから4時45分起床でお弁当と朝食を作って。
5時50分くらいから夫と朝食。
起きてきたら娘たちも一緒に。
そして家事育児に追われる毎日です。
夫の帰宅が遅くなったので、これまで夫がやっていた子どもたちのお風呂と
寝かしつけが私の役割に。
結構キツイです。
今は腰を痛めていることもあって両親が来て手伝ってくれています。
親ってありがたいですね。


日々の生活に追われ、このブログに娘たちのことを書く時間もなかなかなく。
ブログを続けることはできるのか。
続けて行くべきなのか。
そんなことも時々考えてみたり。
でもここに書かなくなったら育児の記録がないもんなーとか。

慌てずいろんなパターンを妄想考えてこれからの道を
選択していこうと思います。





最後までお付き合いくださってありがとうございます


にほんブログ村 子育てブログ 不育症から出産、育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村
[PR]
by 20071013 | 2012-10-27 01:12 | 日常