初めての妊娠で初期流産を経験した天使ママです。OHSS&抗核抗体陽性!不育症治療を続けて2010年4月に3,020gの女の子を無事出産しました。お気軽にコメント残してくださいね。


by 20071013

カテゴリ:未分類( 9 )

娘たちは平熱になり登園しましたー!!
いやぁ、嬉しい!!
元気が一番です



娘たちがいない平日、一週間ぶりだわー。
私の勤務開始は6月1日(土)なので今日を入れて5日です。
やりたいことやるぞ!


で、今日やったのは

*自分の耳鼻科受診
 →レントゲンも撮ってみて副鼻腔炎はほぼ治っていました。
  若干、炎症はあるようなので念のためあと一週間分の
  薬が処方されました。
  風邪は喉の痛みのみなので、残っている処方薬を飲みきったら終わり。



*買い物
 →ユ○クロにてサラッとしてるインナーと無地黒と紺のTシャツを購入。
  もし、もしも制服が白だったら(白衣かも)下着がうつらないようにと
  いうことでベージュのような色のタンクトップ型のインナーを買ってみました。
  無地のTシャツはインナーにしてもいいし、一枚で着てもいいし。
  期間限定値下げ万歳(笑)

  

*掃除
 →子どもも自分も体調不良でかなり手抜きをしていて気になっていました。
  掃除機をかけてたり玩具を整理したり、トイレも拭いてみたり。


*ブログ
 =自分の時間の確保。
 これ、結構重要です。
 メールチェックをしたり気になっていたものをポチしたり調べたり。
 コーヒー片手に幸せな時間です。



*買い物2
 →保育園へ迎えに行く前にポイント倍日のドラックストアにてアルコールを。
  いくらでも飲む夫なので買い置きするのは危険。
  必要分+(回に行けなかった時の分)1くらいで買っておきます。
  買うならポイント倍日!(笑)




まだまだやりたいことは山ほど。
動画編集、手つかずです。
半分以上諦めています。
友達とのランチ、順番に予定を入れています。

あと5日、できることするぞー。
[PR]
by 20071013 | 2013-05-27 15:59

仕事のこと

仕事について少し記録。

長女出産前に派遣で事務の仕事をして以来久しぶりの仕事。
どんな仕事かなーとドキドキです。

色々あったけど、5月17日(金)に勤務予定の病院へ。
約束の時間に病院の事務所へ行って、採用担当の方に会いました。
そしてそのまま移動しながら連絡が遅くなったことの謝罪と理由を聞きました。
トップがかわったのと、新年度に配置換えがあってバタバタだったとのこと。
小声で「トップがかわってね・・・」と言ってたから何かあったのかな。
詮索はしませんでした。


で、案内されたのが【師長室】と書かれた応接セットとPCデスクのある小さな部屋。
中にいたのは『師長代行』という名札の白衣を着た女性。
たぶん少し年上かなー(30代半ば)くらい。
続いて『師長』さん登場。
採用担当の方(たぶん事務の上の方の人)から簡単に紹介をしてもらって、採用担当の
方は事務所へ戻られました。

と、その前にビックリ発言。

 「勤務開始だけどねぇ、5月21日からって言ってたけど

  6月1日からでも大丈夫?」



と言われました。

えぇー、今それ言う?でもやっぱりねな感じもあるか。
今日5月17日だよ、それならもうちょっと早く電話ででもいいから言って
ほしかったな。
保育園入園はできてるから遅くなるのは大丈夫だけど、保育料稼がないといけ
ないんだよね。
まぁ、一人の自由な時間が延長になったって思うことにしよう。
婦人科検診の結果も月末に聞きに行くことになってて仕事どうしようって
思ってたとこだし。


 「は、はい。だってNOとは言えないよ

で、残された師長、師長代行、私、初対面の三人。

これ!と言った仕事内容の詳しい説明もなく大雑把な概要を聞いて。
その間にも師長さんのピッチは鳴りっぱなしで忙しそう。
10分程度で師長さんは仕事に戻られました。


また残された師長代行さん(ってこの呼び方も微妙)と私。
師長代行さんは幼稚園に入園したばかりのお子さんがいらっしゃって、
5月からこの部署で空席になっている師長の仕事を『師長代行』として
仕事してるらしい。
とにかく配置換えでドタバタって。
で、師長さんと師長代行さんに教えてもらった内容をまとめると



 *とにかく挨拶と笑顔を心がけるように。

 *私の前任者は20年以上勤めた方で8月に定年退職、でも有給消化もあるし
  しっかり教えてもらっておくように。

 *仕事内容は、本当に雑務がいっぱいらしい。
  *入院患者さんの面会に来られた方の対応
  *薬を外来病棟にある薬局へ取りに行ったり、外来病棟にある検査室に検体を
  持って行ったり、スタッフ(看護師)の検診など本当に沢山。
  ちなみに勤務予定の病棟と外来病棟は一度外に出て移動しないといけないし
  結構な距離。前任者は結構飲む人らしいけど健康診断で問題なしなのはこの
  運動量のせいと言われているほど。万歩計をつけることをすすめられました。
  最初は筋肉痛覚悟とも言われたっけ。

 *スタッフは結構思ったことを口に出すから右から左に流すように。
  前任者が席にいない時などに「○○さんいないんだー」など言われることも
  あると思うけど流すように。師長さんも今の部署になって何度も同じようなことを
  言われた経験あり。

 *師長はスタッフに言えないことも沢山抱えていてそれを聞くのもクラークの仕事。
  聞いてもらうことで師長はかなり仕事がしやすくなる。かと言って師長側につくの
  ではなく(それをするとスタッフと上手くいかない)スタッフ側につくのもダメ。
  中間でいるのが一番うまくいく。

 *師長代行さんが「私たちはこんな格好(白衣でパンツにエプロン)だけどクラークは
  たしかワンピースだったはず。靴はナースサンダルみたいなのを自分で買うか来てから
  医療用カタログで注文してもいいよ」と言ってたっけ。ワンピースの事務服って・・・
  でも看護師でもないからナース服でもないだろうし・・・事務所にいた女性はスカートに
  ブラウスだったけど違うのかなー。車通勤だし制服通勤希望なんだけど。

 *子どもが小さいと休むこともあると思う。みんな助けてもらって子育てしてきたから
  協力はします。かわれる仕事はかわりにするし、なんとか手配はします。
  熱が高いとか親じゃないとダメなことがあると思うから絶対休むなとは言わないけど、
  休んだらその分、自分の仕事が溜まるからそれはわかっておくように。



上手くまとまらないけどこんなお話。
師長さんも師長代行さんも気さくな話しやすい方でした。
たぶん、他のスタッフもこんな感じの方が多いんじゃないかなという感じ。
病院関係者さん、こんな仕事内容のポジションってどうなんでしょう。
イマイチ仕事内容も理解できてないし不安なんですが・・・。


ホント初めての医療関係の仕事。
しかもまだどんな仕事内容なのかはっきり分からないという何ともいえない状態。
同じクラークの方がどんな服装なのか見てきたかったけどそんな間もなく。
だからどんな制服なのか、足元はハイソなのかストッキングなのか不明。
制服通勤可能なのかどうなのかも不明。



最後に採用担当の方が「制服はLかなー。また携帯へ連絡しますね。もう一回また
来てもらうと思うから~」と言ってました。
え、今日で終わりじゃないんだ。
終わりにできるほどちゃんと話しもできてないような気もするから当たり前っちゃ
当たり前なんだけど。

とりあえず勤務開始は6月1日、結構な肉体労働だってことはわかりました。
さて、次の連絡はいつかなー(笑)
[PR]
by 20071013 | 2013-05-21 14:45

家庭保育最後の日

長女出産でスタートした家庭保育。
途中、次女が仲間入り。
色々あった2年11ヶ月17日間も今日で終わり。
明日から娘たちは保育園。
最初は保護者同伴で過ごすからもう少し24時間一緒の日が続きますが
なんとなく今日で一区切り。


寂しさはあまりないなー。
薄情な母。
周りに助けてもらいとにかく一生懸命、精一杯な毎日。
子どもに関すること全てが私に責任があると言うか、誰かから何か聞かれて
「わからない」とは言えないような感じ。
正直、重いと感じることもありました。


「今が一番いい時!」「楽しいでしょー」って言われても「はい」とは言えない。
自分の時間はないし、思い通りになることなんて何もない。
家事も育児もやって当たり前。
評価されることもなし。
余裕ゼロなんだと思う。


最近では長女から「おとうさんがいい、おかあさんいらない」と言われたり。
もう限界かな、保育園入園決まっててよかったかも。
そんなこと思ったり。


娘たちには保育園入園については話をしています。
長女はわかっているみたい。
保育園は楽しみだけどお母さんが一緒じゃないのは・・・という思いもあるけど
「うん、わかった。4月になったらお母さんとバイバイして保育園で遊ぶ」と
自分に言い聞かせてるっぽい。
次女はピンと来てないかな。


今日は長女が「寝たくない、眠くない」と言ってなかなか寝ませんでした。
寝ないどころか二階の寝室から出て真っ暗な一回リビングへ一人で行きました。
寝て起きて、ご飯食べたら保育園ってわかってるから。
それが嫌で寝たくないのかも。
そう思って「嫌なことがあるから寝たくない?」と聞いたけど保育園が嫌とは
言わなかった。
だから本当のところはわからない。
どうなんだろう。



明日は一緒に登園してお昼ご飯前まで保護者も一緒に過ごすようです。
一週間はお昼ご飯前まで保護者と。
長女の(次女も)心の中はわからないけれどできることをする。
今まで通り精一杯のことを。
保育園に入園しても私は娘たちの母。
これはかわりないもんね。



長女2歳11ヶ月、次女1歳8ヶ月で保育園入園。
「保育園?かわいそうに。」とは言わせませんよ!!
[PR]
by 20071013 | 2013-03-31 22:51
不育症で二人の天使ママです。
OHSSになり、治療をして妊娠。
抗核抗体陽性で治療をして2010年春に長女を、
2011年夏に次女を無事に出産しました。
1歳3ヶ月差の年子姉妹育児のことを中心に書いていきます。



☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡.。.:・* ☆彡。.:・*




またまたご無沙汰な私のブログ。
ぼちぼち元気にやってます。

2012年もあと10日。
年末行事のジャンボも買ったし(バラで10枚だけ)年賀状は
ただ今印刷中。
後はおせちかなー。

新居に引越しをして3ヶ月。
生活にも慣れてきたし、すっかり中古住宅です。
明日は3ヶ月点検もあるし、点検までに少し掃除しておこうかな。
大掃除はいつもGWにするようにしてるから中掃除程度。
あと5~6年もすれば娘たちが窓ふきしたり手伝ってくれるかな。


来年度から娘たちを保育園へと本気で考えています。
一年前にも悩んで結局見送った保育園。
あと一年すれば長女が3歳クラスになるから保育料も安くなるし
と思うけど、私がギブアップです。
年子姉妹を自宅で見るのはもうムリ。
実家の両親にかなり助けてもらっていますがそれでも・・・。

先日、入園希望の保育園の園庭開放へ行ってきました。
昔からある保育園ですが、最近園庭を綺麗にして駐車場も広くなり
登園には問題なし。
車が一台通れるくらいの道を隔てて反対側は小学校なので入学しても
慣れた場所の隣に通学になるし魅力的。
日当たり良好で広い園庭はポカポカ暖かく、園児はトレーナー1枚とかで
元気に遊んでいました。
その中に混じって娘たちも遊びました。
近くにいた先生と話をしてみたけどいい感じ♪
長女は来年度2歳児クラスになりますが、その学年は人数が多く
今もキャンセル待ち状態。
厳しいかなー。

帰りに申込用紙をもらいました。
夫と相談して入園できるかはわからないけど申込をすることにしました。
第3希望まで記入できますが、他の園にするつもりがないので入園できるか
わからないけど第一希望のみ記入。
(他の園は立地や評判などから希望しません)
姉妹揃って入園希望なので、厳しいかなー。
NGとなったらキャンセル待ちします。
私が求職中での入園希望なので厳しいだろうなー。

来年4月入園は年明けから申込受付になるので、書類を揃えているところです。
引越しをしたので課税証明書を旧住所地の役所に請求したり、
ハローワークで求職証明書を書いてもらったり。
夫も会社で就労証明書を書いてもらったり。
面倒なことだらけですが、年明けの申し込みには間に合いそうです。

入園できるかわからないけど、来年度に向けて動き始めました。
どうなるかドキドキです。






最後までお付き合いくださってありがとうございます


にほんブログ村 子育てブログ 不育症から出産、育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村
[PR]
by 20071013 | 2012-12-22 02:00

つぶやき

不育症で二人の天使ママです。
OHSSになり、治療をして妊娠。
抗核抗体陽性で治療をして2010年春に長女を、
2011年夏に次女を無事に出産しました。
1歳3ヶ月差の年子姉妹育児のことを中心に書いていきます。



☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡.。.:・* ☆彡。.:・*



こんにちは。
今日はいいお天気。
とっても気持ちいい風が部屋に入ってくる♪
近くの学校では運動会だったようです。
そんな季節なんだなー、もう10月だもんねぇ。
と、なんとなく「秋」を感じてます。


ミーナ(長女)の咳と鼻水はだいぶマシになりました。
外出は控えて月曜日にもう一度受診しようかな。


以下、つぶやきです。
気分を害されるかもしれません。
すみません。












私の実家の近所では長女ミーナが生まれた後、約2ヶ月おきに
赤ちゃんが生まれていました。
みんな同級生。
全て(母親の実家が近所だった)里帰りだったので、今は
それぞれの場所です。

そして今年7月、我が家に次女ユカ誕生。
年末にはミーナの2ヶ月後に誕生した男の子がお兄ちゃんに。
年明けにはそのまた2ヶ月後に誕生した男の子がお兄ちゃんに。
あと一人目が誕生するお家も。
第二次出産ラッシュかなというくらい多いみたい。
出産する母親がだいたい私の前後2歳くらいなので同じ
くらいの時期に出産になるのかな。

 みんな無事に出産できますように

心からそう願っています。



ここから嫌な自分が顔を出してきて・・・。

正直、二人目をこんなに早く授かるなんて思ってなかったし
無事に出産で来て本当に幸せ。
もしまだ二人目を妊娠してなかったら周りからのプレッシャーに
耐えることができたかな。
一人目を出産していなかったら、つぶれてしまってたかも私。

ミーナ妊娠中から二人目を言われ、ユカ出産前から三人目を言われ。
最近ももう一人と何人かから言われています。
そんな声、無視すればいいんだけど。
「もういいです!」ってハッキリ言ったこともあったけど、その
話をしたら夫は「そうですねー」くらい言っておけばいいのにって。
それって冗談?本気?
私の中ではミーナを無事に出産できたことは何とも表現できない
すごいこと。
そしてユカを自然妊娠できて無事出産できたのは奇跡がいくつも
重なって重なってのこと。


不妊で不育、そんな事情知らない人たちが言ってるんだから
気にすることはない。
それに外野から言われて三人目を決めるつもりもない。
でも夫の言葉はひっかかるんだなー。


それと、この出産ラッシュの前にはもちろん(?)結婚ラッシュが
あったわけで。
そのトップは私たち夫婦。
それから少しして結婚ラッシュ。
そしてミーナ誕生をスタート(?)に第一次出産ラッシュ。
今度はユカ誕生をスタート(?)に第二次出産ラッシュ。
どれも我が家がスタート。

もし、この流れから外れていたら。
ミーナをユカを出産していなかったら。
そんなことを考えると、無事に出産で来ててよかったと。
出産できないことが悪いことなんじゃなくて、出産していたから
周囲からのプレッシャーを受けることなくすんでいる。

第一次出産ラッシュの時に女の子が誕生した家族がいるけど
そこはまだ二人目妊娠ということはないみたい。
実家から遠く離れていて助けてもらいにくいし、旦那様の
仕事が忙しくほぼ母子家庭状態、そんな環境で続けてもう一人
出産なんて考えられないって。
そうよね、うちも実家の協力があるから年子で大変でも
頑張ろうって思ったんだもん。
とっても心やさしい彼女、そんな彼女に嫌なプレッシャーが
かかりませんように。


もし第三次出産ラッシュがあったとしたら・・・。
そんな流れ気にしない。
うちはうちの家族計画で。
今までが偶然そうなっただけで、合わせたわけじゃないし。
計画通りいくものでもないしね。


ホントいつも思うけど、「結婚は?」「子どもは?」「二人目は?」
「三人目は?」「性別どっち?」こういう質問ってどうして
あいさつ代わりになってるんだろう。
聞かれたくない人もいるとかって考えないんだろうか。
考えてたら言わないか。






以上、つぶやきでした。

夫は義母の従姉妹宅へ行ってます。
一人暮らしなのですが、ベッドを動かしたいけど自分では
無理だからと夫が呼ばれました。
車で45分くらいの距離かな。
夫はブツブツ言いながら出かけ、私は子どもたちと留守番。
用事を済ませたら早く帰ってきてほしいけどなぁ。
帰るコールもなく、出かけてから3時間。
どーしてるんだろ。
ま、子どもたちは寝てるしいいけど。

夕食準備して、それでも子どもたちが寝てたら私も
昼寝しよっと♪
昼寝できるかなー、したいなー。

今夜はモヤシ入りハンバーグに挑戦!
美味しくできますように。



最後までお付き合いくださってありがとうございます


にほんブログ村 子育てブログ 不育症から出産、育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村
[PR]
by 20071013 | 2011-10-01 16:11
不育症で二人の天使ママです。
OHSSになり、治療をして妊娠。
抗核抗体陽性で治療をして2010年春に長女を、
2011年夏に次女を無事に出産しました。
1歳3ヶ月差の年子姉妹育児のことを中心に書いていきます。



☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡.。.:・* ☆彡。.:・*



ひとつ前の記事の続きです。


耳鼻科の後に隣の薬局で薬をもらって、手をつないで
駐車場へ。
車のすぐ手前でミーナ(長女)転倒。
でも手をつないでたので、地面と仲良しにはならず。
ホッとしたけどギャン泣きのミーナ。
もしかして脱臼?と思ったけど、自分で腕を動かしてる。
とりあえず車に乗せて移動・・・。

泣きながら指を吸ってウトウト。
でも車の振動でギャン泣き。
左肘をさわって「いたい いたい」と言う。

これはおかしい。

自宅でユカ(次女)をみてくれてた母に頼んで整体の
先生に電話。
たぶん脱臼してるだろうからすぐ連れてくるようにと。
ユカの授乳もあったので、一度帰宅してから今度は
母とユカも一緒に鍼灸院へ。
ミーナは寝てたから痛いと泣くことなく。
でも左腕はダラーンとしたまま。

鍼灸院について、ミーナを抱っこして座ると先生が
ミーナの腕を2回動かして「はい、おしまい。治ったよ」と。
ホント数秒のことで、え?もう終わり???
「やっぱり外れてたねー。でももう大丈夫」と。
動かしたのが痛くて泣いてたミーナも少しすると左手で
バイバイしてました。
ホッと一安心。

お昼がまだだったので、母と相談して個室のあるお店へ。
ミーナに取り分けて食べさせてもらいながら、私は授乳。
なんでも食べてくれる娘でよかったわ。


なんかホントもうドッタバタの1日でした。
母のおかげで耳鼻科へ行けたし、鍼灸院への移動も
スムーズでした。
本当にいつもありがたいです。


夫に今日のことを話したら「怖い!(ちゃんと見てなさい)」と
お叱りがありました。
確かに一緒にいたのは私、転倒した時に手をつないでなければ
手を離していれば脱臼はしてなかった。
でも駐車場で手を離すことはできないし、転倒したから「こけたら
怪我する」と、とっさに手をいつもより強く握ってしまって。
ちゃんと見てなかったわけじゃないのに。
なんだかモヤモヤ。
夫からはレントゲン撮ったりしなくていいのか、その後おかしい
様子はないのかと色々聞かれましたが、先生からはレントゲンの
必要はないし通院の必要もなしと言われてると説明。
実際、ミーナは左手を使って遊んだし食べてるし。
寝る時は自分で肘を曲げて左手親指を吸いながら寝てたし。
いつも通り、大丈夫。

小学校入学くらいまでは脱臼しやすいから注意が必要と
言われたので気をつけます。
大事にならなくてよかった。

でもなんだかモヤモヤ。
なので友達からもらった「あんずルイボスティー」を入れて
ホッと一息、気分転換。
切り替えようっと。




最後までお付き合いくださってありがとうございます


にほんブログ村 子育てブログ 不育症から出産、育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村
[PR]
by 20071013 | 2011-09-26 21:27

誕生日

不育症で二人の天使ママです
抗核抗体陽性&OHSSになり、治療をして妊娠
2010年春に娘を出産し、これからは育児のことも
書いていきます

2010年秋、陽性反応があり胎嚢確認
その後の記事もあります

読みたくない方はここまででスルーしてください


☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡.。.:・* ☆彡。.:・*



いろいろ記録したいことがあるのに追いつかない・・・。
1日があと5時間くらい多くあればいいなー。
あ、5時間全て自分の時間としてです。
そしたら昼寝したり用事済ませてPCタイムを作れそうだけど。
贅沢だよね。



昨日は私の誕生日でした。
で、めでたく(?)31歳になりました。
去年の誕生日は産後の里帰り中で実家だったなー。
今年は引越しした自宅で家族3人とお腹の赤ちゃんと
一緒に迎える誕生日。
これまた嬉しい幸せなこと。

娘が寝てから、夫が買ってきてくれたケーキでお祝い。

e0167373_1854259.jpg


来年にはミーナが一緒に食べたり
するかも。
そしたらフルーツのデコレーションに
なる可能性大。
じゃぁ、今年は来年食べられない
ようなケーキがいいなとショコラを
リクエストしていました(^^)




ロウソクを立てて・・・。
ん?
ケーキについていたロウソクは大3本と小2本。
私、31歳ですけど~~~~。
夫曰く「1か2で迷ってとりあえず2にした」と。
覚えててよ。
なんなら23歳でもいいけどー(笑)
きっちり大3本と小1本を立てて「ふーっ」と消しました。
何歳になっても誕生日は嬉しいな♪


30歳の一年は始めての子育てで悪戦苦闘しつつも
娘とべったり一緒に過ごせた幸せな1年でした。
そして妊娠。
日々の生活に追われながらも幸せなことがあり
一生忘れない1年になったと思います。
30歳の1年に悔いはなし!!
31歳の1年も悔いのない1年にするぞ!
そして笑顔の多い一年に。
私だけじゃなく周りも笑顔にすることができる女性に
なりたいと思います。








最後までお付き合いくださってありがとうございます
どちらかポチッとしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 子育てブログ 不育症から出産、育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症で妊娠へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ
にほんブログ村

More
[PR]
by 20071013 | 2011-05-21 19:02

妊娠6ヶ月になりました

不育症で二人の天使ママです
抗核抗体陽性&OHSSになり、治療をして妊娠
2010年春に娘を出産し、これからは育児のことも
書いていきます

2010年秋、陽性反応があり胎嚢確認
その後の記事もあります

読みたくない方はここまででスルーしてください


☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡.。.:・* ☆彡。.:・*



本日2回目の投稿です。
最近のお腹の様子を覚書。

昨日(2月27日)で妊娠20週(6ヶ月)となりました。
最近の体調はオベンピということを除けばいい感じ♪
つわりはすっかり治まって、つわり中に食べられなかった
ものも美味しく食べられるようになりました。
それに伴って、もちろん体重は増加。
今朝久しぶりに測ったら、前回の健診より1.5kg増(^^;
次の健診が土曜日の予定でしたが、手術が入ったらしく
木曜日に変更。
体重調整期間(?)が短くなったので焦ってます(≧▽≦;)

お腹が出てきたので、マタニティーガードルを着用したり
下着は全てだし、ズボンは全てマタニティ。
上着は妊娠前のものが大丈夫なので着てます。

最近会った何人かの仲の良い友達には妊娠を報告。
その時には「そう言われればお腹出てるねー」と
言われます。
言わなければわからないような、気をつけてみれば
わかるような・・・くらいのようです。
夫は「(お腹)出たねー」とナデナデしてます。

1日に何度かムニーッ、ポンッという胎動を感じることが
できています。
私にはサイレイトウに続く2つ目の安心材料。
出産して元気な姿を見るまで安心はできませんが、
お腹のぷーと一緒に頑張ろうと思います。


最初は心拍確認、次が10週の壁、つわりが終われば、
胎動が感じられたら、22週を超えたら・・・
と、自分で勝手に目標というか「ここまで来たら少しは
安心できるはず」というものを決めてしまってます。
その時を迎えたからと言って不安が消えることはないって
娘の時にわかってるはずなのにね。
妊娠20週目、妊娠期間の半分です。
長かったような、あっという間だったような。
長かったと感じるのは、私が必要以上に不安になって
いたから。
あっという間だったと感じるのは、娘と一緒だったから。
家族3人でお腹のぷーちゃんを育てて、誕生するその日を
楽しみに待ちたいと思います。







最後までお付き合いくださってありがとうございます
どちらかポチッとしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 子育てブログ 不育症から出産、育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症で妊娠へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ
にほんブログ村
[PR]
by 20071013 | 2011-02-28 18:04
陽性反応後の記事です
読みたくない方はスルーしてください

にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ


☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡。.:・*゜☆彡.。.:・* ☆彡。.:・*



おはようございます
今日で【18w1d】になりました
そして世の中3連休ですね
私は3連休、夫は日曜日のみ休み
今日は一人の休日です
もうすぐ洗濯機からお呼びがかかるかな~
洗濯が終わったら掃除して、後はどうしようかな~
まったりお茶しながらPCもいいし、録画してあるものを観るかな~
久しぶりにお菓子作りとか♪
この前作ったリンゴジャムでアップルパイもいいかも~
最近ソフロロジーのCD聞いてないから(^^;)聞きながらお昼寝しようかな


ずっとブログにも書かせてもらっていた私の頑固なオベンピ
ヨーグルト、牛乳、プルーン、食物繊維いっぱいの食事・・・
色々と試したけれど効果がなかった
それが最近、お薬を飲まなくても出るようになってきました~
毎日スッキリ!ではないけれど、万年オベンピだった私には快挙037.gif

何がそうさせたのか・・・
思い当たることは野菜中心の食生活かなぁ
父が実家隣の畑で野菜を作っています
ちょうど収穫時期で、最近は週末ごとにもらっていました
もらっていたのは大根、ほうれん草、ブロッコリー、レタス・・・
素人だからほうれん草も虫食いの穴あり!
でもいいんです、本当に無農薬だから
父は虫を見つけたら一つ一つ取っているそう
安心安全だわ~
今育っている白菜&キャベツは旅行に行っている間にレースのようになっていました
売っている野菜はホント綺麗だけど、それだけ薬を使ったりしてるってことだと実感


そんな野菜たち&足りない分は買ってきて週は鍋week、今週はおでんweekと名づけて
毎日お鍋、おでんの日々
大根は葉っぱ付きだったから、大根葉とおじゃこを炒めて食べたり、お鍋はきのこを
沢山入れたり、おでんの時はソテーしたり
とにかく野菜と食物繊維を意識しました

後は両親がリンゴの美味しい地域を旅行したので、沢山のリンゴをお土産に
ともらいました
あと「安かったから~」とみかんも
毎日果物を食べています
義実家からは「キウイが採れたよ~リンゴと一緒に袋入れて食べ~」ともらい
そろそろ食べごろ

あと毎朝ホットミルクを飲んでいます
そんな食生活していたからかオベンピは改善されてきました001.gif
今までも和食で野菜中心だったけど、今はそれ以上に野菜をたくさん食べています
今までが足りなかったのかな???
両親、義両親に感謝です


そうそう、ストレスもオベンピの原因だと思います
今は仕事をしているのでストレスもありますが「あと数か月だから頑張ろう」と
思えるからか、気持ちが楽です
妊娠初期の「また流産するかも」という不安が、今はかすかな胎動のおかげで
やわらいでいます
今でも不安だし心配は尽きないけれど、初期とは違う感じ
たーちゃん、ありがとうね



この3連休の予定は・・・
土曜日→友達夫婦3組と一緒に忘年会
      (赤ちゃん待ち2組と小学生の子どものいる夫婦1組)
日曜日→実家&義実家へ
      夫の幼馴染(先日妊娠を報告済み)が帰省するから
月曜日→予定なし

こんな感じ
月曜日はコタツを出そうかなぁ

おっと、洗濯機に呼ばれました~
太陽も出てきたし、干してきます!!

みなさま楽しい連休になりますように
[PR]
by 20071013 | 2009-11-21 09:19