初めての妊娠で初期流産を経験した天使ママです。OHSS&抗核抗体陽性!不育症治療を続けて2010年4月に3,020gの女の子を無事出産しました。お気軽にコメント残してくださいね。


by 20071013

5月にあった色々

またまたお久しぶりなブログになってしまいました。

娘たちは予定より早く無事に慣らし保育期間を終え、1ヶ月ほど前から
通常保育になっています。
5月に入って色々ありましたー。
順番に・・・


☆私の体調不良
連休明けから右上の奥歯が痛いなーと思っていたら頬も頭も痛い!
夫の勧めで耳鼻科を受診するとみごと真っ白なレントゲン。
先生から
 「はい、蓄膿ですねー。」
とサラッと言われました。
抗生剤と鎮痛剤を処方されて大人しく飲みました。
が、一向に良くならない。
それどころか痛みは増すばかりで鎮痛剤(ロキソニン)も効きやしない。
再診すると今度は抗生剤を点滴で入れましょうということで40分くらい
かけて点滴をすること2回。
点滴をした日は少し楽になるもかわらない。
別の鎮痛剤(ボルタレン)を処方してもらって飲むと少し痛みが和らぐ。

 「陣痛がマシ!」

と、母にSOSを出して助けてもらいながらなんとか生活をしていました。
ホントに陣痛がマシです。
もう痛くて何もできない考えられない頭がぼーっとする。
陣痛は波があるけどこっちは波もないし痛いまま。

とにかく膿が出ないことには治らないけれど出ない。
最後の手段、鼻と頬の間の骨に穴をあけて(?)注射のようなものを使って
膿を出しました。
周りから散々脅されてて怖かったけどやってみたれば

 「これくらいなら早くやりたかった!」

って本気で思うくらいのものでした。
膿を出して食塩水で副鼻腔を洗浄してもらって膿は検査に出し・・・
麻酔が切れた時は痛かったけど、鎮痛剤(ボルタレン)で抑えることが
できました。

まだ完治ではないようで、週に一度通院しています。


☆勤務開始日の延期
1月に面接をして内定をもらっている仕事。
面接の時に「3月頃にまた連絡しますねー、制服のサイズとかもあるし」と
言われ待っていました。
3月が終わり、4月が終わり、5月。
GWも終わって蓄膿に苦しむ頃、勤務開始予定日(21日)の2週間前に
やっと連絡があって一度来てくださいと。
で、17日(金)に行ってきました。

どうやら病院のトップが交代してバタバタだったようです。
で、採用担当の方からビックリ発言

 「勤務開始日を5月21日って言ってたけど6月1日からにしてもいい?」

「いい?」って言われても「いや」とは言えません。
ま、保育園には入園できているし問題はないけど、ローンと保育料分は
稼がないとね。
自由な時間が延長になったと思うことにしました。

仕事内容などについてもチラッと話がありましたが、詳しくはまた
別記事にできたらいいなーと思っています。



☆次女発熱←今ここ
保育園に入園してから2回目の発熱です。
19日(日)から38~39℃、時には40℃超え。
保育園はお休みしています。
咳、鼻水、目やにがあるので風邪だろうという診断。
熱が高くてしんどそうな時は座薬を使っています。
食欲はあるしグッタリはしてないけど、子どもはやっぱり元気が一番。


☆33歳になりました
次女発熱でバタバタな昨日、33歳になりました。
特にお祝いすることもなく。
日曜日に夫がケーキを買ってくると言ってたのを次女が体調悪いからと
断っています。
次女が元気になったらお祝いしてくれるのかなー。




こんな感じの5月を過ごしています。
[PR]
by 20071013 | 2013-05-21 14:34 | 日常