「ほっ」と。キャンペーン

初めての妊娠で初期流産を経験した天使ママです。OHSS&抗核抗体陽性!不育症治療を続けて2010年4月に3,020gの女の子を無事出産しました。お気軽にコメント残してくださいね。


by 20071013

勤務開始から一週間

今日で勤務6日目。
月~金の8:30~17:00、土の8:30~12:30が勤務時間なので今日は
半日勤務の日、明日は休み。
とりあえず一週間が終わりました。


仕事は入院病棟のクラーク。
要は雑務全般。
もちろんドクターでも看護師でも介護士でもないので医療行為も介護もしません。
入院説明に始まり医療説明の準備から後処理、病棟預かり金の管理、
物品管理と請求、売店でオムツを買ってきたり、カルテ整理。
薬をもらいに行ったり検査を出しに行ったりと院内をウロウロ。
ナースステーションにはドクター、ナース、介護士。
専門用語が飛び交い、ナースコールや心電図モニタの警告音が鳴るという
環境はもちろん初めて。
救急車の音にビクビク。
慣れるしかないですが、まだ慣れません。


今週は比較的落ち着いてたようで、あまりバタバタすることもなく。
入退院は1名ずつだったし亡くなった方もいなかった。
これが続くとドッタバタらしいです。
落ち着いていたのでゆっくりめに引き継ぎをしてもらいながら院内を
迷子にならないよう慎重に仕事をしました。


こんなものなのかなーと不思議に思うことは多々ありますが
とりあえず郷に入れば郷に従えで慣れることに専念します。


娘たちは保育園での時間を楽しんでいるようです。
登園時間が少し早くなったのと、今までは18時夕食だったのが
30分遅れになったくらい。
朝のうちに夕食準備をしておいても今のところこれが最短。
が、その30分が待てない。
お腹空いてるんでしょうね。
いっぱい遊んで疲れて眠いんでしょうね。
長女グズグズがパワーアップ&次女もイヤなお年頃炸裂です。
ワーキングマザー、頑張ります。
[PR]
# by 20071013 | 2013-06-08 21:52 | 仕事
娘たちは平熱になり登園しましたー!!
いやぁ、嬉しい!!
元気が一番です



娘たちがいない平日、一週間ぶりだわー。
私の勤務開始は6月1日(土)なので今日を入れて5日です。
やりたいことやるぞ!


で、今日やったのは

*自分の耳鼻科受診
 →レントゲンも撮ってみて副鼻腔炎はほぼ治っていました。
  若干、炎症はあるようなので念のためあと一週間分の
  薬が処方されました。
  風邪は喉の痛みのみなので、残っている処方薬を飲みきったら終わり。



*買い物
 →ユ○クロにてサラッとしてるインナーと無地黒と紺のTシャツを購入。
  もし、もしも制服が白だったら(白衣かも)下着がうつらないようにと
  いうことでベージュのような色のタンクトップ型のインナーを買ってみました。
  無地のTシャツはインナーにしてもいいし、一枚で着てもいいし。
  期間限定値下げ万歳(笑)

  

*掃除
 →子どもも自分も体調不良でかなり手抜きをしていて気になっていました。
  掃除機をかけてたり玩具を整理したり、トイレも拭いてみたり。


*ブログ
 =自分の時間の確保。
 これ、結構重要です。
 メールチェックをしたり気になっていたものをポチしたり調べたり。
 コーヒー片手に幸せな時間です。



*買い物2
 →保育園へ迎えに行く前にポイント倍日のドラックストアにてアルコールを。
  いくらでも飲む夫なので買い置きするのは危険。
  必要分+(回に行けなかった時の分)1くらいで買っておきます。
  買うならポイント倍日!(笑)




まだまだやりたいことは山ほど。
動画編集、手つかずです。
半分以上諦めています。
友達とのランチ、順番に予定を入れています。

あと5日、できることするぞー。
[PR]
# by 20071013 | 2013-05-27 15:59

母ダウン

長女の熱は今朝下がりました。
ずっと38~39℃が続き、40℃超えもあったし、座薬を使っても下がらなかったから
心配したけど一安心です。
まだ咳と鼻水は少しあるので今日また小児科で薬をもらいました。


夫の軽い風邪→次女発熱→長女発熱…
次は私(:_;)

昨日の夕方からしんどくて38℃、咳と悪寒。
長女もまだ熱が下がってなかったし母にSOS。
長女が受診した時に咳があったからついでに処方してもらってた薬を飲んで
早めに就寝。
今週は次女の発熱に始まり夜ぐっすり眠れた日はないし、病院通いや看病で
疲れがたまってたんだと思います。

今朝には37.3℃になりだいぶ楽です。


子どもが体調崩すのも大変だけど、自分の体も大切にしないとて思いました。
[PR]
# by 20071013 | 2013-05-25 16:33 | 日常

今度は長女発熱

2つ前の記事にも書いたように次女が日曜日から発熱。
今朝(水曜)には平熱になり姉妹揃って元気に登園しました。
さぁて、残り少ない自由な時間を有意義に使うぞ!
と思っていたところに自宅の電話が鳴って嫌な予感・・・。

 「保育園の○○(担任)です。
  長女ちゃん、38.2℃あるんです。
  元気に遊んでて気付かなかったけど。
  お迎えお願いします。」

と連絡がありました。
次女ではなくタイトル通り今度は長女です。
すぐに迎えに行き、そのまま小児科へ直行。
喉が赤いということで薬が処方されました。
次女と同じ・・・
ということは治るまで3日、今週は保育園お休みかな。

元気はあったので食べたいものを買ってあげようと小児科の
帰りにスーパーへ。
片っ端から試食をしていく長女。
豆腐、ご飯、チーズ、さつま揚げ×2回・・・は食べたかな。
お昼御飯にとお寿司のセット(細巻きと握りが少し)、おやつの
パンプキンプリンを買って帰宅。

あれだけ試食しておいて大人の一食分くらいを完食。
薬を飲んで昼寝。
1時間ちょっとで起きたので計ってみると39.5℃、しんどくて
寒いと言うので座薬を使用。
ジュースも飲みました。
今はアンパンマンのDVD(ジジ編集でCMなしのアンパンマンクラブ)
を見ています。
呼吸がしんどそうで目がとろーん。



はぁ。
姉妹で時間差攻撃ありがとう。
どうせなら同時期がよかった。

イヤイヤと癇癪がパワーアップしてたのは体調がイマイチだったのもあるのかも。
でも、次女は保育園なので長女とベッタリ過ごすことができます。
少しでも長女の欲求を満たしてあげようと思います。


それにしてもホント勤務開始前でよかったー。
仕事が始まってたらジジババので出番ですが、私も休んで小児科へ連れて
行ったりはしてたと思うし。
仕事始まってすぐは休みにくいし、勤務開始日が変更になっててよかった。
自由な時間がまた減ったのは残念ですが。

どうか次の冬までこれが最後にして~
そんなに甘くないか?
[PR]
# by 20071013 | 2013-05-22 14:03 | 育児

仕事のこと

仕事について少し記録。

長女出産前に派遣で事務の仕事をして以来久しぶりの仕事。
どんな仕事かなーとドキドキです。

色々あったけど、5月17日(金)に勤務予定の病院へ。
約束の時間に病院の事務所へ行って、採用担当の方に会いました。
そしてそのまま移動しながら連絡が遅くなったことの謝罪と理由を聞きました。
トップがかわったのと、新年度に配置換えがあってバタバタだったとのこと。
小声で「トップがかわってね・・・」と言ってたから何かあったのかな。
詮索はしませんでした。


で、案内されたのが【師長室】と書かれた応接セットとPCデスクのある小さな部屋。
中にいたのは『師長代行』という名札の白衣を着た女性。
たぶん少し年上かなー(30代半ば)くらい。
続いて『師長』さん登場。
採用担当の方(たぶん事務の上の方の人)から簡単に紹介をしてもらって、採用担当の
方は事務所へ戻られました。

と、その前にビックリ発言。

 「勤務開始だけどねぇ、5月21日からって言ってたけど

  6月1日からでも大丈夫?」



と言われました。

えぇー、今それ言う?でもやっぱりねな感じもあるか。
今日5月17日だよ、それならもうちょっと早く電話ででもいいから言って
ほしかったな。
保育園入園はできてるから遅くなるのは大丈夫だけど、保育料稼がないといけ
ないんだよね。
まぁ、一人の自由な時間が延長になったって思うことにしよう。
婦人科検診の結果も月末に聞きに行くことになってて仕事どうしようって
思ってたとこだし。


 「は、はい。だってNOとは言えないよ

で、残された師長、師長代行、私、初対面の三人。

これ!と言った仕事内容の詳しい説明もなく大雑把な概要を聞いて。
その間にも師長さんのピッチは鳴りっぱなしで忙しそう。
10分程度で師長さんは仕事に戻られました。


また残された師長代行さん(ってこの呼び方も微妙)と私。
師長代行さんは幼稚園に入園したばかりのお子さんがいらっしゃって、
5月からこの部署で空席になっている師長の仕事を『師長代行』として
仕事してるらしい。
とにかく配置換えでドタバタって。
で、師長さんと師長代行さんに教えてもらった内容をまとめると



 *とにかく挨拶と笑顔を心がけるように。

 *私の前任者は20年以上勤めた方で8月に定年退職、でも有給消化もあるし
  しっかり教えてもらっておくように。

 *仕事内容は、本当に雑務がいっぱいらしい。
  *入院患者さんの面会に来られた方の対応
  *薬を外来病棟にある薬局へ取りに行ったり、外来病棟にある検査室に検体を
  持って行ったり、スタッフ(看護師)の検診など本当に沢山。
  ちなみに勤務予定の病棟と外来病棟は一度外に出て移動しないといけないし
  結構な距離。前任者は結構飲む人らしいけど健康診断で問題なしなのはこの
  運動量のせいと言われているほど。万歩計をつけることをすすめられました。
  最初は筋肉痛覚悟とも言われたっけ。

 *スタッフは結構思ったことを口に出すから右から左に流すように。
  前任者が席にいない時などに「○○さんいないんだー」など言われることも
  あると思うけど流すように。師長さんも今の部署になって何度も同じようなことを
  言われた経験あり。

 *師長はスタッフに言えないことも沢山抱えていてそれを聞くのもクラークの仕事。
  聞いてもらうことで師長はかなり仕事がしやすくなる。かと言って師長側につくの
  ではなく(それをするとスタッフと上手くいかない)スタッフ側につくのもダメ。
  中間でいるのが一番うまくいく。

 *師長代行さんが「私たちはこんな格好(白衣でパンツにエプロン)だけどクラークは
  たしかワンピースだったはず。靴はナースサンダルみたいなのを自分で買うか来てから
  医療用カタログで注文してもいいよ」と言ってたっけ。ワンピースの事務服って・・・
  でも看護師でもないからナース服でもないだろうし・・・事務所にいた女性はスカートに
  ブラウスだったけど違うのかなー。車通勤だし制服通勤希望なんだけど。

 *子どもが小さいと休むこともあると思う。みんな助けてもらって子育てしてきたから
  協力はします。かわれる仕事はかわりにするし、なんとか手配はします。
  熱が高いとか親じゃないとダメなことがあると思うから絶対休むなとは言わないけど、
  休んだらその分、自分の仕事が溜まるからそれはわかっておくように。



上手くまとまらないけどこんなお話。
師長さんも師長代行さんも気さくな話しやすい方でした。
たぶん、他のスタッフもこんな感じの方が多いんじゃないかなという感じ。
病院関係者さん、こんな仕事内容のポジションってどうなんでしょう。
イマイチ仕事内容も理解できてないし不安なんですが・・・。


ホント初めての医療関係の仕事。
しかもまだどんな仕事内容なのかはっきり分からないという何ともいえない状態。
同じクラークの方がどんな服装なのか見てきたかったけどそんな間もなく。
だからどんな制服なのか、足元はハイソなのかストッキングなのか不明。
制服通勤可能なのかどうなのかも不明。



最後に採用担当の方が「制服はLかなー。また携帯へ連絡しますね。もう一回また
来てもらうと思うから~」と言ってました。
え、今日で終わりじゃないんだ。
終わりにできるほどちゃんと話しもできてないような気もするから当たり前っちゃ
当たり前なんだけど。

とりあえず勤務開始は6月1日、結構な肉体労働だってことはわかりました。
さて、次の連絡はいつかなー(笑)
[PR]
# by 20071013 | 2013-05-21 14:45